好きから始めていいかな。

ななせまる検定2級

乃木坂46 真夏の全国ツアー2017 FINAL! in東京ドーム

先日、11月8日(水)に東京ドームにて行われた乃木坂46 真夏の全国ツアー2017 FINAL!に行きました。f:id:Biyoon:20171111120652j:image
あぁ…遂にこの日が来たのかぁ。
めちゃくちゃ楽しみでしたね…この日を迎えるまで…。はい、しかし2日目のみの参加です。両日行きたかったんですけどどうしてもチケット取れなくて…本当に死んじゃいそうだったんですけどなんとかこの日まで生きられました。。

 


ライブの感想を書く前にまず
私、語ります。(読み飛ばして結構です)
今回のライブ、何故かめちゃくちゃ緊張した。前日は全く寝付けなかったし会場入る前にはお腹痛くなってトイレに篭ったし開演15分前くらいには俺もステージに出るのか?って思うくらい変な緊張感があって、楽しみなのか不安なのか気持ちが落ち着かないまま双眼鏡と約3年ぶりに購入したライブ限定の推しタオル(西野七瀬)を装備していた。

そして開演前に昔から応援してきた人はどれくらいいるんだろう?とふと思った。残念ながらチケット取れなくて会場にいなかった人ももちろんいたと思うけど、それそこ最初のお見立て会から来てる人とかどれくらい残ってるのかなと…。
別に古参だから偉いとか新規だからダメってことは全くないんだけど、今回ばかりは昔から応援している人に絶対入って欲しいと思ってたし、何よりそういう人達には今回のライブがどう映ってどんな感想抱くのかな?ってかなり気になった(いい意味でね)。そう思った理由としては僕がオタクになった当時の知り合いがほとんど現場からいなくなっちゃって寂しかったからなんだけど笑。


ごめんなさい、余談が過ぎましたね。今のところは適当に流し読みしてくれて大丈夫です。

 

はい、以下ライブの感想です。

11月8日(水) セットリスト
影ナレ(生田 生駒 星野)
OVERTURE
01.制服のマネキン
02.世界で一番 孤独なLover
03.夏のFree&Easy
04.裸足でSummer
05.太陽ノック
MC VTR
06.ぐるぐるカーテン
07.バレッタ
08.三番目の風
09.思い出ファースト
10.他の星から
11.でこぴん
12.あらかじめ語られるロマンス
13.ダンケシェーン
14.ハウス!
MC(からあげ姉妹+3期生)
VTR
〜歴代アンダーメンバーパフォーマンス〜
15.ここにいる理由
16.あの日 僕は咄嗟に嘘をついた
17.君は僕と会わない方がよかったのかな
18.生まれたままで
19.アンダー
MC
20. My rule
VTR
21.命は美しい
22.逃げ水
23.インフルエンサー
VTR
24.君の名は希望
25.何度目の青空か?
MC(歴代センター挨拶)
26.いつかできるから今日できる
エンドロール
EN1.おいでシャンプー
EN2.ロマンスのスタート
EN3.ガールズルール
MC
EN4.設定温度
MC
EN5.乃木坂の詩
WEN1.きっかけ(中元日芽香伊藤万理華挨拶)

※7日はWENのきっかけなしで同様のセトリ

 

 

影ナレ(生田 生駒 星野)
すでにエモい…生生星に合掌。やっぱりこの3人だよね。初日のメンバーは正直意味分からなかったんだけど2日目はこの3人だろうなって思った。もしかして橋本さんがまだいたら初日は御三家で影ナレしたのかななんて思って少しだけ胸がキュッとなった。


OVERTURE
僕はオープニングをめちゃくちゃ重要視している人間なのでここはかなり期待してた。ここでワンワン泣く準備もできていたんだけど、警備員がいきなり踊り始めてそこからどんどん人が増えてくフラッシュモブが始まった瞬間一気に萎えた。その後大量のJKがステージに出てきてからのOVERTURE、一言で言うとクソ演出。絶対許さない。初日は大量のJKに混ざってメンバーがステージに出てきて始まったらしいです。絶対許さない。演出家クビにしてほしい、本当に。初の東京ドーム公演の最初の最初をこんな風にされたのは心底腹が立った。SEIGO見てるか?絶対許さないからな。


制服のマネキン
個人的には1曲目はぐるカーをやって欲しかった。そう思ってた人は多いと思う。特に昔から応援してきた人ほどそう思ってた気がする。1曲目はぐるカーだろうなっていう予想じゃなくて、1曲目はぐるカーから始めて欲しいっていう強い願望があった。予定調和になるのが嫌だったのかもしれないけどここは予定調和で良い。だって初の東京ドームだし…。冒険するのは次の機会でいいよって思った。まぁやるとしたら、ぐるぐるカーテン制服のマネキン、意表を突いて君の名は希望だと予想してたからこの3曲ならまだ許せたんだけどマネキンかぁ…って気持ちは正直あったな…。
ただフル尺で踊ってたのは良かった。ものすごく久しぶりに見た気がする。そんなことないかな?個人的には変更前の床に座るダンスでパフォーマンスして、あ!懐かしい!ってなりたかったんだけどまぁ無理だよね笑。


世界で一番 孤独なLover
もうちょい攻めた演出しても良かったかも。個人的には代々木とかと同じように白石ソロパートから始まる演出で見たかったんだけど、マネキン後の2曲目にこれを持ってきたのは良かったね。普段聴くことはほぼないんだけどライブで見るといいなって毎回思う。サビ後半の両手の付け根をトントンする振り付けが好き。


夏のFree&Easy
うん、夏フリ最高!この曲はまぁ大嫌いなんだけど笑、ダンスがめちゃくちゃ可愛いから踊ってくれれば史上最強の夏曲になるとリリースから3年経ってようやく気づけました。今回は踊ってくれました!ありがとう!もうこの曲の悪口言いません!


裸足でSummer
多分フル尺でやってたかな。この曲もダンスが好きだから踊ってくれて嬉しかったなぁ。ただ曲前の煽りで飛鳥ちゃんが"神宮のお前ら"って言ってた気がするけど気のせい?いや、絶対言ってた。


太陽ノック
これはお手振りになってたかな。間奏のダンスがめちゃくちゃ好きだからそこはやって欲しかった感ある。ただアウトロで踊ったのは嬉しかった。あとは落ちサビの歌詞とメロディが心に染みて泣きそうになる。

ここの夏曲メドレー普段だったらうーんって感じだったけど、ダンスが多かったからか今回はめちゃくちゃ良かった。3曲ともライブではほぼ必ずやってるけど大体お手振りになるし。踊るだけでこうも違うんだなって改めて思ったな。

 

 

ぐるぐるカーテン
煽りVTRの後にこの曲やりたかったのかもしれないけどやっぱり1曲目で見たかったなと強く思った。ただやっぱり東京ドームでこの曲を踊ってるのは胸にくるものがありましたね…乃木坂46ってこういうアイドルです!って感じのフレンチポップの曲調がやっぱりいいなぁ。MV衣装でやったのも嬉しかったなぁ。正直ぐるカーの紫色チェックの衣装がキツいなって思うメンバーも出てきたんだけど(失礼)それがまた時間の流れを感じさせていてなんか良かったですね。ありきたりな言葉だけど少女から大人の女性に成長したんだなって、あの衣装が良い意味で似合わなくなる歳まで成長したんだなって感動しちゃいました。


バレッタ
センター堀の横で他のメンバーが手をワサワサする間奏のダンスいいよね。でも東京ドームでやってるのを見たらなんかシュールだなって思った笑。


三番目の風
イントロ流れた瞬間鳥肌立ったな。それになんか泣きそうになっちゃった。ここの流れ良かったですね。1期センター曲→2期センター曲→3期センター曲って感じでバトンを繋いでる感じが良かったなぁ…。自称3期生の公式おじいちゃんって気持ちで3期生のことは見ているのでみんなひたすら可愛かったですね。大園ちゃんなんて2月のSSAで泣きながらステージ歩いてたのに堂々としてて本当にすごいなぁって思ったし、乃木坂の未来は明るいなと。山下美月ちゃん大好きです。


思い出ファースト
これもイントロがひたすら良いんだよね。最後はセンターステージでパフォーマンスするんだけどおそらく移動パートだから踊っちゃいけないって時に与田ちゃんが1人だけ思い出ファ〜スト♪ってダンスしてて後ろにいた阪口珠美ちゃんに背中押されてたのは笑っちゃった。

3期生のパートはここの2曲しかなかったんだけどそれが良かったと思う。今回は1期生を立てて欲しかったから。ユニット曲で卒業メンバーのポジションに代わりに入るとかアンダー曲を3期だけでやるとかそういうことをやるのは次の機会でいいかな。

 


他の星から
七瀬お姉ちゃん〜泣。歌い出しで万理華ちゃんの頭をポンポンしてる西野七瀬ちゃん見て泣きそうになっちゃった。こういうところで歳上感を出すのはズルすぎる。
この曲は絶対ドームで見たかったし、まぁやるとは思ってたんだけどやっぱり良かったですね。ただ僕は2日目しか行けていないので若月有りのオリメンが全員揃った状態で見れなかったのが少しだけ心残り。そもそも舞台期間中に被せて1日しか参加出来ないってのがおかしいよな、スケジュール管理下手くそか(おっと口が滑った)間奏の一人一人のダンスで特に思ったけどやっぱり万理華ちゃんはダンス上手いなって…この曲からこの子がいなくなっちゃうのかぁってかなり寂しかったですね。


でこぴん
ユニット曲やるとしたらこの曲を入れてくるだろうなって気もしたけど、僕はユニット曲に関しては頭カチカチのオリメン至上主義なのでこれはやらなくていいと思った。秋元衛藤を責めてるわけでは全くないけど深川さんと橋本さんの代わりなんて誰にも務まらないし誰か1人でも卒業したらやらなくていい。他のユニット曲も同じです。オリメンがいなくなっても誰かが代わりにやることで元々そこにいた人を思い出すきっかけになるからって意見ももちろん分かるけど…分かるけどやっぱりオリメンしか認めたくないんですよね…はい…。前髪上げるまいやん可愛かったな…。


あらかじめ語られるロマンス
星座の名前コールするのはみんなで呪文唱えてるみたいで楽しいですよね。特に今回は5万人もいたし笑。これもまたオリメンで見れるのは最後の曲かぁって思いながら見てました。万理華ちゃんがいなくなっちゃうからまぁこれももうやらなくて良いです。


ダンケシェーン
ここで来るかって思った。案の定お手振り曲だったけど山下美月向井葉月の全力ダンスが見れて楽しかったですね。山下美月ちゃん大好きです。


ハウス!
最後踊ったー、お手振りだと諦めてたけど最後1列になって踊ってくれたのは嬉しかったなぁ…。この曲はやったとしても踊らないだろうって本当に諦めてたから…。いとうれし。


MC(からあげ姉妹+3期生)
全体挨拶とかを除けばちゃんとしたMCはここの1回だけかな。しかも生田松村がいるからグダクダにはならないだろうなって思ったし安心した。やっぱりMCは1〜2回あれば十分。3期生が松村軍と生田軍に分かれてコールするって企画だったんだけどみんな可愛かったな(語彙力ゼロ)。ただ会場にいる5万人のオタクに「うっふ〜ん♡」って言わせた与田祐希はマジで鬼だと思った笑。いや面白かったし全然良いんだけど、ワードチョイスが絶妙すぎて笑。オタクに色気はないとよ〜。

 


〜歴代アンダーメンバーでパフォーマンス〜
個人的にはここのブロックが今回のMVPかな。アンダー経験者が1人ずつ出てくる演出で最後に万理華ちゃんが出てきたのはカッコよかった。歴代アンダーメンバー全員でアンダー全盛期の2014年のアンダー曲を披露。アンダーの本質が詰まりまくってた。単にアンダー全盛期からの選曲なのか、伊藤万理華の卒業を踏まえた選曲なのか、どちらにせよ伊藤万理華の存在の偉大さを感じた。あと齋藤飛鳥ちゃんもね。飛鳥ちゃんの活躍が目立ち始めたのはここ1〜2年だし、言い方が悪いかもしれないけど個人的にはアンダーのイメージの方がどちらかというと強いからアンダー曲を披露してる姿が懐かしかったな。と言っても3年前だからつい最近な気もするんだけど笑。他のメンバーを否定しているわけでは全くないけどアンダーライブは伊藤万理華であり、齋藤飛鳥なんだと強く感じた。f:id:Biyoon:20171111144622j:image


ここにいる理由
個人的にやって欲しかった曲。まさかやるとは思わなかったからイントロ流れた瞬間マジで声出た。サビ終わりで万理華と飛鳥がシンメになるとこめちゃくちゃ好きなんだよね。ただ低体温になる〜後のブレイクタイムでコールしてる人が少なかった気がする、この曲の知名度低いのかなって思った。


あの日 僕は咄嗟に嘘をついた
はい神。曲順が神。もちろん曲も神。これもイントロ鳴ったらつい声が出ちゃうよね。ここのアンダーブロックはこの曲から始めてもおかしくなかったと思うけど、ここにいる理由からの流れが本当に良かった。それと井上小百合さすがだなって改めて思ったな。


君は僕と会わない方がよかったのかな
すっごい良い曲だなぁ。この曲のセンターはひめたんだなって思った。ひめたんってアイドルって感じがして笑顔の印象の方があるけどこういった切ない曲の方が個人的にはぴったりだなって感じした。


生まれたままで
この曲、アンダー楽曲の中でいっっちばん好きです。これも絶対聴きたかったからイントロ流れた瞬間声出た。またここのタイミングで衣装を脱ぐのも"生まれたままで"という曲名を表しているようで良かった。Aメロ前に万理華ちゃんが「乃木坂が好きか〜?、私も大好きだ〜」って言っていて、そのセリフのすぐ後にこの曲のフロント飛鳥万理華みなみの3ショットが抜かれた瞬間はもうダメだったな。泣いちゃったよ。あの頃の懐かしい乃木坂46、もう戻ってこない乃木坂46を見せられた気がして本当にダメだった。メロディーが明るいけど歌詞はシビアだから笑顔で歌うほど余計に切なく感じちゃうんだよね。アウトロのクラゲみたいなダンスもめちゃくちゃ好きです。

僕はアンダーに推しメンがいたわけではないから何言っても薄っぺらくなってしまうのでメンバー個人のことは何も語れませんけど、歴代アンダーメンバーでやったこの4曲は本当に良かったなぁ。曲順も素晴らしくて、最初のこれ以上ここにいる理由はないって歌詞から、最後の生まれたままずっと自由に生きられたらって歌詞にメッセージが込められてるのかななんて勝手に深読みしてました。いや、、本当に良かった…。


アンダー
で、問題はここ。歴代アンダーメンバーがはけてこの曲はオリメンで披露していたんだけど、この流れは最悪だと思った。セットリストを決めた人は感情がないのか?単純にこの曲の歌詞がアンダーメンバーを馬鹿にしているってのもあるし、さっきまでの流れからこの曲をここに入れたのは単純に腹が立った。まぁこの曲のセンターのひめたんとかが納得してるならそれで良いけど。個人的にはこれはナシ。やらない方がよかったと思う。


My rule
今年リリースの全楽曲の中で個人的にTOP3に入る曲、ただ流れが悪かった。アンダー入れないで素直にこの曲で終わらせとけば良かったと思う。この曲をライブで見るのは初めてだったけどすごく良かった。

 


命は美しい
西野七瀬さんの動作に合わせて花道先端のLEDパネル付きの床に花畑や水面が浮かび上がって、そこから他の選抜メンバーを召喚するみたいな演出があったんだけど、こういった演出はドームならではだと思いましたね。曲に関しては珍しくフル尺で披露していたし間奏も通常より長尺にアレンジされていたりレーザー使ったりでカッコよかった。ただ暗すぎる笑。いや笑い所じゃないんだけど、暗くて何も見えないヨ〜って感じでしたね。ステージが僕の席からは遠い場所だったからもうモニター見るしかなかった。まぁモニターに映る姿も暗いんだけど。あとこの曲でサイリウム緑に統一しなくていいよ。

 

逃げ水
ここで逃げ水?しかもフル尺?って感じはした。沸き曲でもダンス曲でもないジャンル分けが難しい曲だから僕ならこの曲は入れないかな。個人的には前後の流れ的にここでマネキン欲しかったかな、個人的にはね。曲が始まる前のパフォーマンスをセンターの与田大園が堂々とやっていた姿は頼もしかったですね。ただやっぱり月の光はコールなしの瞬間にしてほしいなぁ、無理だけど。

 

インフルエンサー
曲前に白石さんが炎を操る演出があってここもドームならではだと思った。曲もフル尺で特効も多くてカッコよかったですね。あと伊藤万理華のダンスが上手すぎる笑もう見れないのかぁ。

 

君の名は希望
生田絵梨花のピアノ伴奏Ver。1stバスラで初披露したみたくガチガチに踊るか(ぐるぐる回るダンスのやつ)、ピアノVerで披露するか、どちらかでやって欲しかったからこれは嬉しかった。めちゃくちゃ良かったんだけど、直前のVTRであれだけ煽るんだったらフル尺でやれよとは思った。確か代々木はピアノ+ストリングスでフル尺披露してたしちょっともったいなかったかな。まぁ生ちゃんの負担とか考えた上でだったのかもしれないけど。ピアノVer良いですよね…。サイリウムは黄色で統一しなくていいけど。

 

何度目の青空か?
この流れは神。しかも踊ったし。僕はこの曲のダンスがめちゃくちゃ好きだから絶対踊って欲しかったし本当に嬉しかった。イントロと間奏のダンスが特に好きなんですよね…。フォーメーション組んで最初から最後までガチガチに踊ってるのは久しぶりに見た気がするけどそうでもないかな?ただこれもフル尺で見たかったな。やっぱり乃木坂らしさってところを考えると直前のダンスブロックより希望→何空の方がしっくりくるし、ダンス曲全部ワンハーフにしてこっちをフル尺で披露って方が良かったのかなとは思った。欲を言えばだけどね。

 


MC(歴代センター挨拶)
表題曲の歴代センター、生駒→白石→堀→西野→生田→飛鳥の順に挨拶があったんだけど、全員言葉を絞り出してる感じが良かった。誰の挨拶が一番良かったとかはもちろんなくて全員良かった。ただ飛鳥ちゃんの「支えてくれる皆さん、メンバーのみんなが最大の自慢」って言葉が一番印象的でしたね…。
西野さんの挨拶に関しては別に卒業するわけでもないし、ちゃんと話を聞きたかったから泣かないように堪えていたんだけど結構ギリギリだった。我慢してなかったら嗚咽してたかもしれん。挨拶を聞いて思ったこととかはここにはあえて書きません。

 

いつかできるから今日できる
本編最後がこの曲なのはものすごく意味があったと思う。歌詞の意味とか考えながら聴いていると胸に来るものがありましたね。普通に良い曲だねこれ。

 


エンドロール
この演出は良かった、余韻に浸れる。でもこういった記念ライブでやることに意味があると思うから調子乗って続けられたら困るかな笑。これっきりで良いかも。あとエンドロールが流れている最中にメンバーがスタンド席と同じ目線になるようにステージセットの1番上まで行くんだけどここはいらなかった。気遣いのつもりでやったんだろうけど、歌った後はすぐに裏にはけてエンドロールをそのまま流してた方が演出としては綺麗だったと思うかな。

 


おいでシャンプー
サイリウム消して46秒カウントしてからエレクトリカルパレードのスタート。見た感じここに結構なお金をかけてそうだなと笑。途中で中田花奈本人がナカダカナシカコールをお願いしていて笑った。そのせいでダメダメダメ〜が言えなかったな。

 

ロマンスのスタート
はいはい、だろうね。この曲をセンターステージで踊ってる姿を見て膝から崩れ落ちるイメトレまでしていたんだけどやっぱアンコールお手振り曲。踊って欲しいとよ〜。ただ途中モニターに抜かれた西野七瀬ちゃんが可愛すぎて全て許してしまった。推しメンに感謝、合掌。

 

ガールズルール
この夏(時期的にはもう冬ですがw)の勝利を実感した。この曲こそライブでは必ずやってるけどお手振り曲になることが多くて最初から最後までガチガチに踊ってるのは久しぶりな気がして(そんなことない?)本当に嬉しかったなぁ。これも間奏のダンスがめちゃくちゃ好き。あとこれが最後の夏だからって歌詞が胸に刺さってちょっとウルっときちゃったよね。当方ガールズルールで泣ける側の人間なので。

 

設定温度
うーん、神宮以上の演出は無いと思うからやらなくてもいいとは思った。1期〜3期の初めての全体曲だから選曲したんだろうけど、個人的にはここで羽根の記憶、失いたくないから、悲しみの忘れ方のどれかが欲しかった。歌詞の意味を考えると羽根の記憶かな。全メンバーが横に並んでこの曲を歌う姿が見たかったかも。

 

乃木坂の詩
6年間ずっとこの曲がライブの最後って決まっちゃってることに不満がある人はたくさんいるだろうけど個人的には乃木詩で終わるの結構好きなんですよね。サイリウムの色を強制的に統一する企画とかは大嫌いなんだけど、この曲に関しては別かな。会場全体が紫色になるのが結構好き笑。だって紫色で統一してるものって普段の生活で見ることないじゃないですか。青とか緑なら自然にあるけど、紫ってあまり見ないから。まぁ別にそれが理由じゃないんだけど。名もなき若者よ 夢ならここにあるって歌詞の説得力たるや…今日のためにこの歌詞があったような気がした…。
そして最後にサイリウムの光で文字が浮かび上がるサプライズ演出があったんだけどこれ良かった。めちゃくちゃベタな演出だけど感動したなぁ。メンバーが泣いてる姿が胸にきた…僕もメンバーじゃないのに泣いちゃったf:id:Biyoon:20171111144851j:image

 

きっかけ
うんうん、いいよ。杉山勝彦に感謝。これ以上の終わり方はなかったかもね。僕は伊藤万理華中元日芽香も特別思い入れがあるわけじゃないからこの2人のことに関しては何も言えないんだけど、中3組(生田中元ちはる)と桜井&万理華の組み合わせで花道を歌いながら歩いてたのは感動しちゃうよね。特に中3組の生ちゃんが号泣してる姿を見て泣いちゃった。曲の最後で生駒がみんなを集めてギュッーってなっていて、これもまたベタなことなんだけどグループってスゴいいいなって思った瞬間だったなぁ。もうオジサンだからこういうのに弱い笑。ここでメンバーみんなを集めようとするのは生駒しか出来なかっただろうし心の底からグッジョブ!って思った。里奈、あんた最高だよ。
そして、ひめたんと万理華ちゃんから一言ずつ挨拶があって最後はマイク無しで「ありがとうございました!」と挨拶。それを後ろで見守るメンバーが良かったなぁ…言葉にするとものすごく薄っぺらくなっちゃうから言葉では言い表せないんだけど、グループの良さが全部出た瞬間だと思った。
最後の曲がきっかけだったのもメッセージ性があって良かった。しかもメンバーでこの曲を選んだんだね。沸き曲で盛り上がって終わりじゃなくて、こういった曲で終わるのもまた乃木坂らしいのかなって。

 

はい、とりあえず曲の感想はこんな感じです。今回は全曲の感想書いたから長くなりすぎた。もう書きたくない…。じゃあ書くなって話ですが。

 

 

〜全体の総括〜
・セットリストについて
個人的にはこれで良かったと思う。テーマを6年間の集大成ライブにするか、それともあくまでも真夏の全国ツアー2017とするかで内容はかなり変わるけど、ここはまぁ前者だよね。というか前者しかあり得ないし後者でやるとしたら東京ドームでライブをやる意味がなさすぎる。だから絶対にここ最近のカップリング曲もアルバム曲もやって欲しくなかったし、やってたらボロクソ言ってたと思う笑。攻めたセットリストにするのは次の東京ドームライブでいいと思う。

ただ6年間の集大成とするセットリストとしたら少し弱いかなとも感じた。理由としてはカップリング曲に新鮮味がなかったからかな。表題曲が多めだったことに関しては今回はそれで良かったと思うんだけど、例えば昔の曲(僕の中では6thより前)をやるにしてもハウス!はライブでお馴染みだし、失いたくないからとか心の薬とかやって欲しかった感はある。失いたくないからの間奏で一言言うやつ好きなんですよね。左胸の勇気とか毎度お手振り曲になるシャキイズムをちゃんと踊るとかね。さっきも書いたけど羽根の記憶もストーリー的に欲しかった感じもあるこの辺は好みの問題だからあくまで個人的な意見です。

そして表題曲、19曲中披露したのは14曲。やらなかったのはバイシクル、片想い、今誰、ハルジオン、サヨナラの5曲なんだけど、バイシクルやらなかったのは本当に意味が分からなかった。センターが卒業してしまった2曲に関してはやる必要はないし、片想いと今誰は曲のジャンル分けが難しいし干され曲って認識がすでにあるからやらなくてもまぁ納得なんだけど、バイシクルはやろうよ。万理華ちゃん初選抜の曲だしこの曲こそフル尺で踊るべきだと思ったけどなぁ…。俺達はBicycleのスペルはとっくに書けるんだ、頼むやってくれよ。5万人で落ちサビ前に推しメンの名前コールしたくない?46人で一列になって踊る間奏のダンスを一緒にやりたくない?僕はやりたかったYO。

それと曲数は全32曲で丁度良かった。40曲近くやられると後半ダラけてくるし、フル尺できちんと踊っていたことも考えると全然これで良い。ただフル尺でやった曲は好みが分かれるかな、個人的にはやっぱり希望と何空はちゃんと見たかったしやるべきかなとも思った。個人的にはね。

 


・演出について
愚痴のオンパレードになりそうだけど、まずは良かった点から。正直ドームでライブをやるとなってからほとんどの曲が演出で殺されることを覚悟してたけど、全然そんなことはなかった。例えばフライングしたり、セグウェイでステージ移動したり、お手振り曲が多くなったりと色々覚悟はしていたんだけど、むしろちゃんと踊った曲の方が多くて驚いた。これはかなり嬉しかったし下手な演出はいらないんだなって改めて思った。

次に悪かった点を、OPの演出はさっき書いたから省略するとして、まずは曲前に何回かあったVTR。個人的にはダラダラしたMC挟まれるよりVTRで繋いでくれた方が有難いと思っているんだけど、VTRが多かったかな。声もアナザースカイと同じナレーションでうーんって思ったし、やるとしたらバースデーライブみたいにメンバーのナレーションにすれば良いのになとは思った。

そして1番に思ったのがチケット代金がどこに使われているのかというところ。東京ドームのライブは数回行ったことがあって、どれもチケット代金は8千〜9千円くらいでそれが当たり前だと思ってたから金額に関しては全く不満はない。ただ問題なのはそのお金をどう使うかであって。ステージセットは神宮の使い回し?って思うくらい大差なかったし、花道は縦にしかなかったし、特効も大量に使ってたわけではなかった。OPで出演していた警備員とJKの人件費、アンコール明けの装飾されたフロートのエレクトリカルパレードにお金をかけたのであれば客を舐めてるなとは思った。命は美しいで使った花道先端のLEDパネルも1曲きりしか使わなかったのは本当にもったいない。もっと使いどころあったでしょ。まぁSEIGOだから仕方ないんだけど。48のライブに足を運んだことがある人にはお馴染みだったと思うんだけど、すこぶる評判が悪い。なのにいまだに起用されてるのは何で?って感じるし、秋元グループ全体がライブってものを重要視していないんだなって改めて思った。とりあえず期間内に形にすればいっか(笑)精神を感じるんだよなぁ。エンドロールに名前が出てきた時は普通にムカついたし、とりあえずSEIGOは2度と乃木坂には関わらないでほしい。

 

はい、曲の感想も含めて良くも悪くも思ったことはほぼ全部書いてみました。ライブとかの感想って文字にするとなんか違う感じがしてしまうんですけどまぁ今回も自分が思い出す時用に残してるって感じです。気になるところも結構あったけどめちゃくちゃ良いライブでした!

正直乃木坂を好きになった時は東京ドームでライブが出来るなんて全く思わなくて、なんならこんなに人気になるとも全く思ってなくて笑。ありきたりな言葉だけど本人達の努力があったから、このステージに立てたんだなぁって思いました。会場の大きさとかが全てではないけれど東京ドームでライブをやれるのは限られたグループだけだし、やっぱり嬉しかったですね。まぁ僕なんかよりメンバーの方が何倍も嬉しかったと思うけど。
来年も再来年もここ東京ドームでライブが出来るような大きなグループになってほしいなって、これからもその姿を見届けないとなってまた強く思いました。これからも応援しないとな。

 

11月にやる真夏の全国ツアー、外は寒かったけどめちゃくちゃ熱いライブだった。

乃木坂46、ありがとう。大好きです。f:id:Biyoon:20171111223234j:image

 

最後に中元日芽香さん、伊藤万理華さん
6年間ありがとう!!お疲れ様です!!!f:id:Biyoon:20171111223239j:image