好きから始めていいかな。

ななせまる検定2級

真夏の全国ツアー2017 inゼビオアリーナ仙台

先日、8月12日(土)にゼビオアリーナ仙台にて行われた乃木坂46 真夏の全国ツアー2017に行きました。f:id:Biyoon:20170815230744j:image雨降ってたけど涼しくて過ごしやすかったですね。
神宮ライブとは内容がガラリと変わると言っていたので、神宮でやらなかった3rdアルバムのユニット曲やるのかな、もしかして薙刀パフォーマンスしながら歌うのかな(それだけは絶対やるなよ)などと考えながら仙台へと足を運びました。

 

以下ライブの感想になります。

8月12日(土) 夜公演 セットリスト
影ナレ(優里、山崎、理々杏)
OVERTURE
01.逃げ水
02.ガールズルール
03.夏のFree&Easy
04.太陽ノック
MC
05.泣いたっていいじゃないか?
06.未来の答え
07.ライブ神
08.世界で一番 孤独なLover
09.設定温度
MC
〜NOGIZAKA THEATER〜
10.君の名は希望
11.ぐるぐるカーテン
12.命は美しい
13.バレッタ
14.おいでシャンプー
MC
あさひなぐ企画〜
薙刀パフォーマンス
15.いつかできるから今日できる
MC
16.満月が消えた
17.硬い殻のように抱きしめたい
18.ごめんねスムージー
19.アンダー
20.女は一人じゃ眠れない
MC
21.制服のマネキン
22.インフルエンサー
23.裸足でSummer
24.スカイダイビング
締めの挨拶(与田祐希)
25.ひと夏の長さより…
EN1.メドレー(ロマンスのスタート→ ハウス!→  ロマンティックいか焼き→ ダンケシェーン)
EN2.ぐるぐるカーテン
EN3.乃木坂の詩

 


OVERTURE
歴代の夏曲の映像などがモニターに表示されていたので、もしや初っ端からシングルメドレーか?それはやめてくれよ?と思いながら見ていました。まぁ結論から言うと何故か走れ!Bicycleだけ披露しなかったのですが…。(正直1番やって欲しかったケド)


逃げ水
生で見たのは初めてでした。オフショルの衣装は微妙ですけど、ターンした時に模様が綺麗に見えるので毎度のこと衣装がよく考えられてるなと。月の光で前に出てくる時の2人の表情が初めて音楽番組で見た時よりも柔らかくなっていて、成長を感じましたね。


夏のFree&Easy
夏のツアーだしやるのは当たり前なので別に文句はないのですが、どうせやるならちゃんと踊ってほしかったですね。振り付けが可愛いだけにもったいないな。


太陽ノック
生駒不在だったので代わりに大園ちゃんがセンターをやっていたのですが、曲に合っていて良かったですね。歌詞のテーマが新たに始めようって感じなのでその世界観にも合っているような気がしました。笑顔が太陽っぽいし、やっぱりセンターって感じがするなと。


泣いたっていいじゃないか?
曲の最中に白石西野がアーチ作ってメンバーがその間を通る振りがあるんですけど、わちゃわちゃ感が見ていて微笑ましかったですね笑。間を通る真夏さんの頭を叩いていた時の西野七瀬さんの顔がななせまるでした。


未来の答え
この曲好きですね。作曲家の方がAKBの王道ソングを作曲しているのもあって、古き良きAKBって感じの曲調で僕はかなり好きです。アイドルっぽいキラキラした曲調なんですけど、歌詞が好きなんで泣きそうになりながら聴いてました笑。僕からしたらこういったアイドルソングはかなり有難いのでこの調子で増えていってほしい。
また今回この曲を披露した時の衣装が3期単独ライブで思い出ファーストを歌った際に着ていた衣装だったんですよね。↓コレf:id:Biyoon:20170815230925j:image
この衣装めちゃくちゃ好きだったんで単純に見られて嬉しかったのもありますけど、3期ライブ(思い出)→全国ツアー(未来)と曲のストーリー性を表しているように僕は勝手に感じてめちゃくちゃ感動しましたね。もしかしたら全く意味はないのかもしれないけど。
それとこの後のMCでやたらと未来の答えというフレーズが多用されていたので、自分にとっての未来の答えとは?と少し考えてしまいましたね。


世界で一番 孤独なLover
西野七瀬無双状態。推しメンダンス上手いな〜。初めの方は上段ステージで飛鳥とシンメで踊っていたのですが2人ともダンスが上手いのでこの2人がシンメで踊っているのが良かったです。この2人のダンスって結構対照的な感じがするんですよね。七瀬ちゃんは結構力強い感じで、飛鳥ちゃんはしなやかで無駄な力がない感じというか。まぁ僕はダンス素人なので上手く言えないですけど。タイプは違うのかなと。


設定温度
正直神宮ライブの演出が良すぎたので、それには少し劣る気がしたのですが徐々にメンバーが増えて最後全員揃って一緒に歌うのはいつ見ても胸にくるものがあります
しかしこの曲で西野七瀬さんにちょっとした事件が…

この曲はハンドマイクだったのですが、曲の2番くらいから次のコーナーで使う用に首につけていたベッドセットの位置が安定していなかったんですよね(コードが絡まっていたのかな)、それを暗転した瞬間咄嗟に直していた姿が何かカッコ良くておぉってなりました。ただそれでも直らず途中首から落ちないように少し動きも控えめになっていて、結局歌の最後の方では完全に首にかからず背中の後ろでブラブラさせながら踊っていましたね、本人も少し笑っていました笑。
と、この時は僕もヘラヘラしていたのですが、ここで勃発した西野七瀬vsヘッドセットが後に重大な事件を引き起こすことをこの時は知る由もなかったのだ…。

 

〜NOGIZAKA THEATER〜
今回の目玉企画ですね。シングル曲を曲調とダンスをアレンジして1期〜3期を混ぜたユニットで披露。曲によってそれぞれ色が違うので面白かったです。

君の名は希望
ミュージカル調のアレンジ。衣装はマジシャンっぽい感じ。シルクハットとステッキを使ったダンスがミュージカルっぽくて見応えありましたね。やっぱり伊藤万理華さんのパフォーマンスには目が惹かれるなと改めて感じました。梅澤美波スタイル良すぎでは。


ぐるぐるカーテン
テクノポップ調のアレンジ。衣装は黒かったくらいしか覚えてない笑。ロボットダンスが特徴的でした。(一瞬他の星からか?と思ったけど)

ただしここである事件が…。
そう先程の設定温度で勃発した西野七瀬vsヘッドセットがまたしても起こってしまったのです…。
ヘッドセットでのパフォーマンスだったのですが、位置がなかなか安定しなく、片方の手で位置を合わせながら踊っていたので両手でのパフォーマンスが出来なかったんですよね…。 ダンスが見せ場なのにそれが全力で出来なかったのが悔しそうで、少し納得していない表情を浮かべていたのを見て、こっちまで悔しくなりました…
こうしてネタにしていますが、本人は悔しそうだったし正直ネタにしちゃいけないのかななんて思いながら書いているのですが、彼女の負けず嫌いなところというか、物事に全力で向き合ってることが垣間見れた瞬間でもあったのでそれが伝わればなと。


命は美しい
ロック調のアレンジ。メンバーが囚人と警官に分かれていて、ステージ上にある5つのボックス?を使ったパフォーマンスをしていました。囚人組が中に入って警官組がその上で踊るって感じでしたね。ボックスに入っているので、1人1人のソロダンスがよく見られましたね。やっぱり桜井玲香さんは魅せ方が上手だなと。終わった後に中田×秋元のコント的なのが少しだけあって、この日はチケットの転売をネタにしていました、結構ギリギリのラインを攻めてるネタだなと笑。


バレッタ
ラテン風アレンジ。衣装は最初レインコートっぽくて、途中から上を脱いで南国っぽい衣装に変わる感じ。
この企画の中だとここの演出が一番好きでしたね。最初は傘を使ったパフォーマンスで、その後は結構大人っぽいセクシーなダンスを踊ってました(フラメンコっぽいなと思ってたけど正確にはジャズダンスらしい)。この曲のパフォーマンス見て齋藤飛鳥ちゃんはやっぱりダンス上手いなと思いましたね。指先まで神経の行き届いたダンスとか見ていて綺麗だなと。体の線が細いから動きがより滑らかに見えるし、顔とスタイルが良いから基本どんな衣装も似合う笑。飛鳥ちゃんのダンスって指とか手の使い方が特徴的なのかなと個人的に思ってます。mouseのCMとか特にそうだなと。今までになかった大人っぽいダンスが凄くハマっていて引き込まれました。


おいでシャンプー
スカ調アレンジ。衣装は赤いジャケット。スタンドマイクを使ったパフォーマンスでした。最初の方で白石まいやんが近くの与田北野に絡んでいて、その後にありがとうって感じの手振りをしていてリアルお姉さん感を見れたのが印象的でした。
最後に全メンバーがそれぞれの衣装で出演して、全員で踊っておしまいって感じでした。

 

あさひなぐ企画〜
映画組と舞台組による袴姿での薙刀パフォーマンスが少しあったのですが、僕は舞台見に行ってないので見られて得した気分でしたね。歌いながらやってたら文句言ってたけど。
その後に一般人の部活動経験を紹介するコーナーがあったのですが、まぁぶっちゃけこれはいらないかな笑。


いつかできるから今日できる
西野→白石→飛鳥→堀の順にソロパートがあるのが面白いなと思いましたね。乃木坂っぽい綺麗な曲で歌詞も胸に刺さる感じで普通に泣きそうになりました笑。
表題曲として出しても良いんじゃないかなと思いましたね(多分カップリング)

 

硬い殻のように抱きしめたい
今回が初披露でしたね。緊張しているのか、マイクを持ってない方の手でリズム取ってたのが可愛かったです。飛鳥ちゃんの歌声をソロで聴くって今までそんななかったけど、ファルセットが凄い綺麗だなと思いました。それとシンプルに曲が良い。


ごめんねスムージー
衣装も曲もアイドルっぽい感じで好きですね。モニターの映像もひたすら可愛いかった…ひめたんは欠席だったので、万理華×井上の2人で歌っていたのですが3人でわちゃわちゃしている姿を見たかったなと少し寂しい気持ちにもなりました…。


インフルエンサー
演出がもったいないな〜。2番からステージ上のボックスの中とその上に乗る組に分かれて踊っていたので、ソロダンスとして見られたんですけど、この曲はフォーメーション組んで見たかったですね。それに途中ボックスが移動するので上に乗ってる組はその間は踊れなかったし単純に何でこの曲でやったの?と少し疑問でした。


締めの挨拶(与田祐希)
僕が入った日は与田ちゃん担当でした(与田大園で回すのかな)声も手も震えていて、心の中で「頑張れ〜笑」って言ってました。3期生は初めてのツアーだしその締めの挨拶を先輩に囲まれた中、1人でするのはそりゃ緊張するよなと。初日はイヤモニつけ忘れてステージ出たと言っていて、まだまだかなり心配ですけど今ここで力をつけられるように精一杯頑張るって言葉がすごく良かったですね…。力強い決意表明でした。引き続き頑張ってほしいです!


ロマンスのスタート
踊った〜と思ったらメドレーだからすぐ終わった〜笑。不完全燃焼感。この曲に関してはもう諦めてますね。もうフルで踊ってるのを見るのは無理かな笑。

 

ざっくりですが、曲の感想はこんな感じです
僕は席の近さとか会場の大きさでライブの評価をするのは嫌なのですが、小さい箱だと細かいダンスとかしっかり見えるし、それを見せるライブでもあったのかなと。
コーナーが特にそうでしたけど、終始魅せることをテーマとしたライブだなと思いましたし、こちら側もいつも以上に観ることを意識させられた気がします。アリーナ規模の会場でやるには最適な演出だと思いましたね。
ただ、結構賛否が分かれるライブなのかなと。強制的に着席させられるので、声出したり積極的に盛り上がりたい人にとってはどうなのかなという感じですね…。それに全員が着席しているので、もしかしたらアリーナ後方席の人は全く見えないのでは?と…。有難いことに僕はスタンド席だったのでかなり見やすかったですし、ライブ中は基本的に黙って双眼鏡でステージをガン見しているタイプなので全然気にならなかったですけど笑。

 

今回のライブ、演出に賛否が分かれると思うと書きましたけど、個人的にはMCがかなり気になりましたね。
MCの回数ですかね、少し多いし長すぎるなと…。ん〜気のせいですかね。
僕としては極論MCはいらないとまで思っていて、まぁ最低でも2回あれば十分かなと。頻繁にMC挟まれるとライブ感がなくなるというか、盛り上がってる時に急にブレーキかけられる感じがして僕はあまり好きじゃないですね。話でなく歌を聴きに来てるわけだし。
3期生とかはやっぱり場慣れしてないので言葉が詰まったりとかは仕方ないし、そこに関して文句はないのですが、MCの時間を引き延ばすならその間に1曲出来るでしょ…と思ってしまうんですよね。
着替えとか準備のためにMCの時間も必要だとは分かっているのですが、人数増えたし3期生とかアンダーが曲を披露する時間を作ることが出来たんじゃないかなと。僕ならそうしますね(素人のくせに申し訳ない)、グループでツアーを回っている意味をもう少し考えてほしいなと思いました。まぁ忙しくて練習時間とか取れなくなってくると仕方ないのかな。

最近よく思うんですけど、こう、アルバム曲やるよね?とか、お馴染みの曲だけでなく珍しい曲も歌うよね?とか色々と期待して勝手にハードル上げるのは良くないなと思いました。もう諦めたとかそういうわけではなく、好きになった当時みたく供給されたものを純粋に楽しむスタンスでいることが一番大事だなと改めて気づかされましたね。何でも求めすぎるのは良くないと…。演者側はダンス覚えて、曲順覚えてと努力しているのに対して、見る側は言ってしまえばお金払うだけですしね…。少し自分を見つめ直すきっかけになりました。


なんか全体的にネガティヴな感想が多めになってしまった気がするのですが、アリーナならではの演出だなと思えるライブだったし、ダンス中心に見られるような演出が多いような気がしたので、パフォーマンスをちゃんと見たい人にとっては満足度が高いライブだと思いました
このタイミングで既存の曲をアレンジして披露するって結構な挑戦だと思うので、それだけでも十分やった価値があると思いましたね。それに曲の練習とかで先輩後輩の距離が縮まれば良いなと。それが今回の地方ツアーの裏テーマであってほしいです笑。まだツアーは続きますし、東京ドームライブもありますしね。グループの雰囲気が良ければステージにもそれが出ると思うので。


とまぁ、いつにも増して文句多めになってしまったのですがもちろん良いライブでしたよ笑!!
はい、見れて良かったし楽しかったです(Rewindあの日を見れなかったことかなり引きずってるけど)

 

ありがとう、乃木坂46
来年の夏にまた会いましょう。

 


山下美月ちゃん、、可愛かったな…。